immigrant.jp-150-40.png

2012年07月14日

厚木市防災の丘公園のじゃぶじゃぶ池は安全なのか?測定してみた!

厚木市で大人気の公園といえば「防災の丘公園」

ふわふわドーム、アスレチック、広々とした芝生、アスレチック、クジャクまでいたりして。
無料で管理もしっかり。オススメの巨大公園。

そして夏の定番はじゃぶじゃぶ池!!
お子様たち大はしゃぎして、中にはテントまで持参の方もいたりと、
ビーチさながらの盛り上がりなんです。

でも、気になりますよね。
放射能は大丈夫なの?って。

ゴーグルつけて潜ってるけど?飲んじゃってる子もいるけど???

…夏休み前に測りましたよー!

2012/07/11測定。
厚木市防災の丘公園 じゃぶじゃぶ池の水(1040g) 
※池の端っこ、水が滞留していそうな所を選んだそうです。
落ち葉とかも少々入ってます。


Cs-137、Cs-134、I-131が、
以下のような記録になりました。
※当方では検出レベルではない判断しました。

厚木市防災の丘 じゃぶじゃぶ池.jpg

◎上部表内が空欄になった場合は、「この測定器で計測できないくらいの少ない数値である」と判断してください。
(2012/6月のバージョンアップ時より・アドフューテック社さんからのご回答)


AT1320のバージョンアップに伴い、グラフがより詳しくなりました。
グレーの線がバックグラウンド。青線が測定結果です。

◎防災の丘公園では、夏場は毎週定期的に水質管理もしているからなんでしょうか。
安心の結果が出ました!

夏休みはモヤモヤしないで、存分に遊ばせる事ができそうですね!
ってか大人も入りたいよ〜

posted by イミグランデ放射能測定 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 土壌など